がっしりな体つきをしたパワフルな犬。それがロットワイラーです。
アメリカでは人気犬種の上位にランクインしていたこともありますが、日本ではまだまだマイナーな犬種の1つです。

見た目からドーベルマンと間違える人も多いのではないでしょうか?
今回はそんなロットワイラーについてご紹介していきます。

執筆名:坂井愛
自己紹介:小さい頃から動物が好きで、ペットの専門学校を卒業した後、動物関係の仕事に就いています。愛玩動物飼養管理士と動物看護師の資格を活かし、皆さんのお役に立つ情報をご紹介できればと思っています。

ロットワイラーってどんな犬?

ロットワイラーは1800年代にドイツのロットワイルという町で作出されました。
祖先はローマ軍の軍用犬でしたが、学習能力の高さを買われ改良された結果、ロットワイラーが誕生しました。

番犬や牛を追う仕事についていましたが、牧牛犬の需要が減ったことで一時は絶滅の危機もあったそうです。
その後ブリーダーたちの熱心な努力によって復活を遂げ、世界中で活躍しています。

体高58~69cm、体重は41~50kgの大型犬で、番犬らしい筋肉質の体をしています。慣例として断尾されている個体が多いです。
牧牛犬や護衛犬としての活躍が目立ちますが、家庭犬としても飼育されている犬種です。

ロットワイラーの性格

優秀な番犬ゆえ、獰猛な犬に見られがちですが、実際は穏やかな性格をしています。飼い主や家族には愛情深く、忠実です。
警戒心や防衛本能の強さは、番犬ならでは。しかしオス犬の場合、他の動物に対して攻撃的な一面が出ることがあるため、トレーニングは必須になるでしょう。

ロットワイラーの毛質、毛色

ロットワイラーは荒い毛が密生しています。ダブルコートなので換毛期にはブラッシングしましょう。
毛色はブラックで、目の上や胸元、足などにタンのマーキングがあります。

ロットワイラーの魅力


番犬にはどうしても怖いイメージが定着してしまいますが、本来は優しい性格をしていることが多いです。よく見るとなかなか愛嬌のある顔をしているんですよ。
ここではロットワイラーの隠された魅力をご紹介します。

現在は災害救助犬や警察犬として活躍!

ロットワイラーは高い学習能力を持っているため、難しいトレーニングも良くこなします。そのため、番犬や牛追いだけでなく災害救助犬や盲導犬、警察犬など、人々の役に立つ仕事を任されることもあります。
元々飼い主や家畜を護衛するための犬だと考えれば、いつの時代も人のために働いてくれる献身的な犬種だということがわかりますね。

家族思いのガードドッグ

飼い主思いのロットワイラーは、時に身をていして主を守ります。とにかく主人に対して忠実で、指示があるまでじっと待機する辛抱強さがあります。
仕事を与えられると熱心に働きますし、子供の遊び相手になることもあるでしょう。
正しいトレーニングさえ行っていれば、家庭犬としても番犬としても優れた相棒になります。

スポーツドッグも楽しめる

飼い主に忠実で物覚えが良く、おまけに体力も高いロットワイラーは、あらゆるスポーツドッグを楽しめます。状況判断能力が高いため、難しいスポーツであっても飲み込みは早いでしょう。
多くの運動量が必要なロットワイラーにとって、有り余るパワーを発散させる良い機会になりますし、飼い主との絆も深まります。

ロットワイラーの価格


ロットワイラーの価格はだいたい10~30万円が相場になっています。
ペットショップで出会える機会は少ないと思いますので、専用のブリーダーを探す方が入手しやすいでしょう。
犬種について相談出来て、こちらの疑問に答えてくれる信頼できるブリーダーを選びましょう。

ロットワイラーがかかりやすい病気


ロットワイラーはタフで頑丈な体をしていますが、大型犬ならではの病気にかかってしまうことがあります。定期的な健康診断と病気の早期発見が大切です。

股関節形成不全

股関節形成不全は遺伝性の病気で、大型犬に多く発症します。
股関節寛骨臼の発育不全や変形によって、腰をふらつかせながら歩いたり、後ろ足の跛行が見られたりします。
生後6か月から1歳ごろまでに発症するケースが多いので、歩行に異常が見られたら動物病院で検査を受けましょう。
放っておくと運動を嫌がったり、脱臼を起こしたりする場合があるので要注意です。
また同じ関節疾患で、肘関節形成不全も起こりやすいことを覚えておきましょう。

関連:股関節形成不全

骨肉腫

骨肉腫は骨にできる腫瘍の1つで、ほとんどが悪性とされています。
骨肉腫は前足の膝から離れた部位、後ろ足では膝に近い部位に発生しやすく、跛行や痛みなどの症状が現れます。
また、骨肉腫は肺に転移しやすく、外科手術を施しても生存率は40%以下と非常に低いのが特徴です。
大型犬に多発し、発生のピークは2歳と9歳だという話もあります。

胃捻転

胃捻転は大型犬で多く見られる病気の1つです。
突然胃がねじれることで起こり、胃の入り口が塞がるため胃内にガスと胃液が溜まり、腹部が膨満します。
原因は食後の過度な運動や、胃内のガスや液体の増加などによって引き起こされ、放置すると数時間で死亡することもあります。
食後1~4時間以内に腹部の膨満や、嘔吐しそうな姿勢が見られたら、すぐに動物病院で治療を受けましょう。

関連:犬の胃拡張・胃捻転症候群について~症状や治療、なりやすい犬種に予防方法を解説!~

外耳炎

ロットワイラーのような垂れ耳に多い耳の病気です。
外耳道が炎症を起こし、痒みやどろっとした耳垢、悪臭などを引き起こす病気です。
原因は耳垢に細菌や酵母菌(マラセチア)の繁殖、ダニの寄生やアトピーなど多岐にわたります。
定期的に耳掃除をすることで予防できますが、やりすぎは外耳を傷つけることになるため、優しく丁寧な耳掃除を心がけてください。

関連:たれ耳の犬はなりやすいので注意!トイプードルと外耳炎の関係

ロットワイラーを飼う上での注意点


ロットワイラーはトレーニングがしやすく、家族思いの犬です。しかし適正なトレーニングが必要になるため、誰にでも飼える犬種でないことは確かです。
ロットワイラーを飼おうと考えている方は、以下の項目を参考にしてください。

子犬の頃からトレーニングを

ロットワイラーは大型犬で力が強いため、子犬の頃からトレーニングをして、行動をコントロールする必要があります。
トレーニングに自信がない場合は、専門のトレーナーに相談するか、しつけ教室に通うのも手です。誤った方法でトレーニングを行うと犬は正しい学習が行えず、さまざまなトラブルに発展してしまうケースがあります。
また社会性を養うために多くの環境を体験させ、いろいろなタイプの人や動物に触れ合わせておくことも大事です。
こうした経験の積み重ねによって、知らない人に対しても社交的に接することができるようになります。

たくさんの運動でストレス&肥満対策

ロットワイラーは多くの運動量を必要とします。運動不足が続くとストレスになり、問題行動を引き起こしかねません。
健康な体を維持するためにも、1回60分の運動を朝夕行ってください。時々自由に走り回れる広場へ連れて行くのもストレス発散に効果的です。しかしドッグランなど、他の犬と出会う場所へ連れて行く際には、十分なトレーニングを行った後にしましょう。遊ばせている間も目を離さないようにしてください。

まとめ

ロットワイラーなど、番犬として活躍している犬種は体つきもたくましく、かっこ良く見えます。一緒に連れて歩けば人の目を引きますし、守られている安心感がありますよね。だからといって安易に飼える犬種ではありません。
ロットワイラーはこの犬種についての知識があり、飼育経験が豊富な人に向いているといえるでしょう。
ロットワイラーが獰猛なガードドッグではなく、心優しいガードドッグとして世の中に広まっていくことを願っています。

スポンサードリンク