ワンちゃんは人間の赤ちゃんと同様に、元々何でも口で物体を確認しながら、そのまま飲み込んでしまう”誤飲”が多い動物です。畑などの周りには沢山の農薬が散布されていて、そばを通ってクンクンしている内に、うっかり農薬で汚染された物を口にしてしまったり、家の中でさえもゴミ箱あさりなどをして、口に入るサイズの”何か”を食べてしまったりすることがあります。しかし、与えられたご飯やトリーツだけしか食べない習慣があれば、そういった事故にはなりません。

犬の拾い喰いの危険性

では、その習慣をどう身に着けるかと言いますと、ワンちゃんを訓練する際のベースにあるルールは、良いことをしたらご褒美が貰える、というパターンです。ワンちゃん達は、悪いことをして叱られるよりも、良いことをしてご褒美を貰う方が得意なのです。

しかし、拾い食い防止の訓練をする前に、必ず確認をしなければならないことがあります。子犬の場合はある程度当たり前の問題行動ですが、成犬や高齢犬が、ある日突然拾い喰いをするようになり、何でも食べてしまうほどお腹が空いている、といった状況である場合は、何らかの病気が隠れている可能性があります。そのようなワンちゃんは、獣医師の診察を受けてから訓練の話に進んだ方が良いでしょう。

犬の拾い喰いをやめさせる具体的な方法 その1

訓練には、何と言ってもご褒美のトリーツが必要になります。ですから、必ずカロリーオーバーで肥満になる可能性があるので、この訓練をする前に既に太っているワンちゃんは、必ずカロリー控えめトリーツを用意することと、全てのワンちゃんは一日に必要なカロリーをオーバーしないように計算してトリーツを使う必要があります。或いは、1日に決められた量のドッグフードの一部をトリーツとして使うことも可能です。

関連:犬は叱ると言うことを聞かなくなる?上手にほめてしつけよう

非常にストレートに散歩中に何も食べないようにする、という方法は非常に簡単です。散歩に行く際に、トリーツを一緒に持って行きましょう。そして、散歩中に何度かワンちゃんの名前を呼んでみます。呼んですぐに顔をあげて飼い主さんの方に注意を向けたら、その時点でご褒美として”良し”などと声をかけながらトリーツをあげます。

そのうち名前を呼ばずに顔を見るようになったら、その都度、”良し”と言ってご褒美のトリーツを与えることを繰り返します。これによって、ワンちゃんは”散歩中に飼い主さんの顔を見ると、ご褒美が貰える”と納得しますから、わざわざ道路に落ちている物を拾い食いすることもしなくなります。更に、小腹が空いていたとしても、美味しいトリーツがしっかりと満たしてくれますから、余計な物を口に入れたくなくなります。

犬の拾い喰いをやめさせる具体的な方法 その2

散歩中に気を紛らわせる方法がその1でしたが、拾ってしまった物を食べずに”待て”をさせる方法も有効です。

関連:災害時には特に活躍!犬に「おいで」と「まて」を教えるには?

手にトリーツを握っておいて、ワンちゃんにその手を差し出して”待て”と優しく話しかけます。ワンちゃんはおそらく、クンクンしたり、手を出してみたり、吠えてみたり、という行動に出るでしょう。しかし、ずっと待っていれば、最終的には大人しく飼い主さんの方を見ながら待つ姿勢をとる時が訪れます。その瞬間が訪れたらすぐに”良し”と言って、手を開いてご褒美のトリーツを与えてみましょう。これを繰り返す内に、”手に持っていても、待て、と言ったら、待っていなければならない”と理解します。慣れたら、数回に一度は、何も言わずに掌にトリーツを載せたままにしてみましょう。こうして、”待て”がない時には食べてもよいことを理解させます。これにも慣れたら、今度は掌からトリーツをフロアの上に置き換えて、同じことを繰り返します。”待て”と言ったら食べてはいけない、”良し”と言ったら食べてよい、ということを教えていきます。
こうして、美味しい物は飼い主さんの”良し”があれば食べられると理解して行きます。

犬の拾い喰いをやめさせる方法の注意点

万が一、”良し”の前に食べてしまった場合には、決してワンちゃんを叩くなどの行動には出ないで下さい。その瞬間に信頼関係が崩れてしまいます。また、どんなに訓練していても、すぐに完璧な躾ができる訳ではありません。普段から部屋の中には口に入れやすい物は置かない、ゴミ箱は絶対に蓋をしっかり閉める、シンクの下に隠す、などの工夫をして下さい。散歩道も何か変な物が落ちていることに気がついたら、なるべく近寄らないことも必要です。

 

rihomeopath

筆者紹介 東京出身、獣医師、医学博士、ニューヨークで人と動物のホメオパシーを4年間学び、日本では小動物臨床を10年ほど経験。馬と牛の多いノルマンディーで、フランス人夫と田舎暮らし中。

 

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け

無料メルマガ配信中