【インスタグラム】という言葉を知らない人はいないのでは?!と思う程、インスタグラムは世界中で人気を誇り、その利用者は1億3000万人もいると言われている人気のSNSのひとつです。実はこのインスタグラム、写真や動画が自由に投稿できることから、ペットの投稿率も上がっており、ペット好きのユーザーたちにはたまらない注目のSNSでもあるのです。

インスタグラムとは

インスタグラムとは、iPhoneまたはandroidなどのスマートフォン端末で撮影した写真を投稿することで、その写真を他の人たちと共有するスマートフォンアプリです。フェイスブックやツイッターと違い写真や動画に特化したアプリのため、写真加工に関しても機能が充実しています。もちろん、インスタグラムもSNSのため、投稿した写真に【いいね!】や【コメント】をすることも可能で、プライベートにすることにより、写真の非公開も出来ます。ちなみにこのインスタグラム、全世界で1億3000万人ものユーザーが利用しているSNSで、一般の人だけでなく芸能人も多く使用しているのが特徴です。
インスタグラムでは、自分自身の日々の記録はもちろん、風景の写真や食べ物の写真、ペットの写真なども多く投稿されています。とくにペットを飼っている人は、写真をたくさん投稿して、ペット好きの人たちとSNS上で繋がりを持ち、情報の共有なども行っています。

インスタグラムを利用してみよう

それでは、実際にインスタグラムを使用してみましょう。ここでは、インスタグラムを初めて利用する人でも写真が投稿しやすいように活用方法を紹介していきます。

■写真をアップする方法
インスタグラムで写真を投稿する場合、すでにスマートフォンのカメラで撮影したものとインスタグラム上のカメラで撮影したものを投稿する2種類があります。どちらの場合でも構わないため、自分で投稿したいと思った写真を選択しましょう。

■写真を加工してみよう
インスタグラムでは、写真を加工する機能が充実しています。

・フィルター(写真の色合い)
・明るさ
・コントラスト
・ストラクチャ
・暖かさ
・彩度
・色
・フェード
・ハイライト
・影
・ビネット
・チルドシフト
・シャープ

以上のような編集機能があるため、撮った写真をまるでプロのカメラマンが撮影したかのように編集していくことができます。初めてでどんな風に編集したら良いか分からなかったら、フィルターとチルドシフト(写真をピンボケできます)を使うだけでも、写真の雰囲気が出るのでオススメです。

■ハッシュタグをつけてみよう

【#(ハッシュタグ)】とは、そのキーワードに関連する画像や動画を検索できる機能です。インスタグラムでは、犬に関するハッシュタグも多いため、【#犬】で検索をすることにより、【#犬】【#犬好きさんと繋がりたい】【#犬バカ】【#犬がいないと生きていけない】【#犬友】などといったユニークなハッシュタグがあり、ハッシュタグをつけることにより、より多くのユーザーに投稿した写真や動画を閲覧してもらえます。

インスタグラムで犬好きの人と繫がろう

インスタグラムで写真や動画を投稿することにより、インスタグラムで繋がっている友人はもちろん、投稿した写真や動画を通じて知り合いになることも多く、お互いの写真で癒されたり、時に悩みを共有できることもあります。また、インスタグラムのハッシュタグを通じて、実際に犬友になることもあるため、犬を飼っている人やこれから飼おうとしている人などは必見と言えるでしょう。
インスタグラム利用者の中には、犬用とプライベート用2つのアカウントを使い分けている飼い主さんもいます。こうしておけば、プライベートを知られることなく犬だけの投稿を閲覧してもらうことができるため、安心して利用することができます。
犬を飼ってい可愛い愛犬をインスタグラムに投稿したくなるでしょう。

ryooooo.co
動物看護士として働く傍ら、人間と犬がもっと楽しくお互いが幸せに暮らせるように、医療に限らず犬の食・法律・暮らしについて日々勉強しています。

ちなみに、当サイトのインスタグラムです。

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け

無料メルマガ配信中