オネストキッチンは、 水またはぬるま湯を加えてかき混ぜ、3分以上待てば完成する手作り感覚のドッグフードです。

原料は全て人間用の食材及び食品成分を使用されており、製造は人間用のFDA(米国食品医薬品局)認定を受けた食品工場で行われています。

また、化学薬品や副産物、小麦やビートパルプなど、犬の体に大きな負担を掛ける原料は一切使用していないオールナチュラルのドッグフードです。

さらに、その優れたフードや工場を表し、2007年と2009年には米国“The Whole Dog Journal”誌(アメリカで人気の信頼性の高いペット誌)で、Editor’s Choiceを受賞しました。

オネストキッチンの成分分析

まずは、以下の原材料と成分一覧をご覧ください。

・原材料
サツマイモ、エンドウ豆、キャベツ、ココナッツ、リンゴ、ホウレン草、カボチャ、バナナ、セロリ、ケルプ、ハチミツ、第3リン酸カルシウム、塩化コリン、キレートアミノ酸亜鉛、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、ヨウ化カリウム、塩化カリウム、キレートアミノ酸鉄、キレートアミノ酸銅、チアミン硝酸塩
・成分表
粗タンパク質:10.5%以上、粗脂肪:6.0%以上、粗繊維:10.0%以下、水分:10.0%以下
カルシウム:2.1%、リン:0.82%、マグネシウム:0.22%、ナトリウム0.25%、カロリー:351kcal/100g

以上は、「preference(プレファレンス)」を参考にしています。

オネストキッチンでは、サツマイモやキャベツ、リンゴやホウレン草、カボチャや バナナといった消化に負担がかからず、便秘にも効果がある食材が多く使用されているため、運動不足の子の強い味方です。

その一方、少し気になる点もあるので一部ご紹介します。

・肉や魚が使用されていない
オネストキッチンでは、魚が主原料のフードも販売されていますが、肉や魚といった動物性たんぱく質を使用していないフードもあります。
犬は動物性たんぱく質から良質な栄養素を補給しているので、肉や魚が使われていない種類があることは、少し気になるところです。

 

オネストキッチンの良い点悪い点

以下では、オネストキッチンの良い点悪い点をご紹介します。

 

・良い点  食感が柔らかい
オネストキッチンは、ドライフードのような硬さはなく、 ペースト状のウェットフードのように柔らかいため、歯が弱ったり、抜けたりした子でも簡単に食べることができます。

ただし、柔らかいドッグフードは、歯に食べかすが付着しやすいので、食事を終えたら歯磨きをしてあげましょう。

 

関連:とても重要!犬の歯磨きのやり方とコツ、嫌がられた時の対処法について解説!

・悪い点   高価
オネストキッチンは1.36 kg あたり7,500円(税抜)と、市販のドッグフードより大きく値が張るため、 常用食として与えることが難しいご家庭もある、との口コミもあります。

オネストキッチンを食べない子がいるのはどうして?

オネストキッチンはウェットフードと似ていますが、成分や風味は異なります。
そのため、オネストキッチンを嗜好性に優れたウエットフードと思って食べようと、フードに鼻を近づけた際、ドライフードのような匂いがして食べないことがあります。

オネストキッチンは、そのまま与えても十分な栄養価がありますが、フードの中に肉や魚を混ぜてあげると喜んで食べてくれるので、試してみてください。
また、ヨーグルトやカッテージチーズなどの乳製品や、卵などを混ぜて食べている子もいるようです。

オネストキッチン利用者本音の口コミ

酵素を生かしたドックフード、こういうのを待っていました。
ウチの犬は健康にいいものを好んでくれます。このドックフードを嬉しそうに食べます。
日本のドックフードが余りにも粗悪だったため、質の良いドックフードにやっと出会いました。
これからもこちらを食べさせると思います。
もっと広く知れ渡ると絶対にペットの健康を考えている人々はこれを食べさせてあげたいと思うでしょう。

 

獣医さんをはじめ、お店の人から「これは間違いないから」とオススメされてから4年間ずっとこれをあげています。
茹でたささ身も入れてるのですが、ご飯が大好きで今でもご飯を作っていると尻尾フリフリで走ってきます。
病気もなく、毛並みもよく、便の調子も色も良く、本当に気に入っています。

アマゾンより引用

オネストキッチンは果たしておすすめ?総合評価は?

総合評価:B

オネストキッチンは、複数のドッグフードをローテーションして与える内の1種類としてお勧めしたいドッグフードです。

フードそのものに問題はありません。
しかし、日本で飼育されている成犬の半数以上が歯周病を抱えているといわれており、また、その原因は飼い主さんの歯磨きが上手にできていないこと、ともいわれています。
そのため、オネストキッチンばかり与えていると、食べかすが歯に溜まりやすく、歯垢や歯石の原因となり、歯が抜け落ちてしまう可能性も考えられます。

毎日きちんと歯磨きをしているワンちゃんと飼い主さんであれば、真っ先に勧めたいドッグフードの1つです。

外部リンク:アマゾン販売ページへ

筆者btbj.fa略歴2014年、ペット業に就く。
わんちゃん、ねこちゃんと触れ合う中で、多くの飼い主さんの悩みがフードにあることを知り、わんちゃん・ねこちゃんの身体に負担をかけないペットフードを多くの飼い主さんに知ってもらうため奮闘中。

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け