当サイトで「特A」の評価をつけさせていただいている「モグワンドッグフード」

ピュリナやロイヤルカナンと言ったドッグフードに比べると知名度が低いですが、その中身を考えるに世界最高のドッグフードの1つと言っても過言ではないでしょう。

私自身も5歳になるトイプードルを飼っており、半端なものを勧める気はございませんので、その辺りを突っ込むべく販売元のレティシアン様に突撃取材を敢行いたしました。

ちなみに我が家の愛犬とツイッターアカウントです。よろしければこちらもお願いします。

 

モグワンドッグフード誕生秘話

今回インタビューに応じていただいた下荒 早雪さんです。

 

 

「本日はどうぞよろしくお願いいたします。突然のお願いだったにも関わらずありがとうございます。」

下荒早雪さん下荒早雪さん

こちらこそありがとうございます。今日はなんでも聞いてください!

「それでは早速なんですが、レティシアンという会社は普段どんなことを行っているのですか?」

下荒早雪さん下荒早雪さん

レティシアンは基本的には食品などの輸入・販売などを行っています。基本的には日本に入ってきていない高品質な商品をお客様にお届けすることをやっております。カナガンやNDFと言ったドッグフードもそう言った商品になりますね

「モグワンもそうだったのですか」

下荒早雪さん下荒早雪さん

実はモグワンに関しては自社のオリジナル商品なんです。NDFやカナガンの輸入・販売を手掛けているうちに、もっといいものを作れないかなという想いが芽生えてきたのですね

「なるほど」

下荒早雪さん下荒早雪さん

普段お問い合わせいただく内容を検討したりですとか、弊社のスタッフの中にはわんちゃん猫ちゃんを飼っているスタッフが多いというのもありまして、それで新しい商品を作ろうと言うことになった訳です。今までの経験をフィードバックさせていけばもっといいものを作れるのではないかと。実際にレシピを作る際にはペット栄養管理士の方や獣医師の方にも協力していただきました

「よほどのペット好きでないと出ない発想ですね。ペット愛の為せる業と言ったところでしょうか。ところでモグワンの産地を見るとイギリス産になっているのですが、実際に作られているのはイギリスになるのでしょうか?」

下荒早雪さん下荒早雪さん

おっしゃるっ通りモグワンはイギリスの工場で作られています。ちょうどカナガンを製造しているのと同じ工場ですね

「国内にしなかったのには何か理由があるのでしょうか?」

下荒早雪さん下荒早雪さん

初めは国産と言う形にしたくて国内の工場を探したのですが、こちらが望むようなクオリティを出せるところがなかったもので

「日本国内ですと基準が甘いですもんね」

*管理人注

ドッグフードの基準にはAAFCO(全米飼料検査官協会)が定めた基準とFEDIAF(欧州ペットフード工業連合会)が定めた基準があり、後者の方がより厳格です。日本は前者の基準を採用しているため基準が甘くなることもありクオリティが落ちることが多いのです。もう少し辛辣に言うと、日本国内で製造されたドッグフードの品質は欧州産には劣ります。当サイトが欧州産のドッグフードに高い評価を付けているのはそのためです。

それぞれの基準については以下の記事をご参照いただければと思います。

関連記事①:世界の標準!ドッグフードでよく見るFEDIAF(欧州ペットフード工業連合会)って何?

関連記事②:ドッグフードでよく目にするAAFCO(全米飼料検査官協会)って一体何のこと?

下荒早雪さん下荒早雪さん

そうなんですね。それで今お付き合いのある工場に相談したところこちら側が求める品質を満たしてくれるということだったため、わざわざイギリスで製造したものを日本にまた輸入する形にはなるので手間もコストもかかるんですけど、品質を求めた結果今の形になりました

「イギリスをはじめヨーロッパでは人間が食べられるかどうか、つまりヒューマングレードが基本ですもんね」

*実際にモグワンを作っている工場の写真です。

モグワンは販売後のサポート体制もバッチリ!!

 

「先ほども少し出てきましたが、モグワンの販売後のサポートについてお聞きしたいと思います。実際にドッグフードを購入したものの、例えば食べなかったりすることはあると思います」

下荒早雪さん下荒早雪さん

実際お問い合わせいただく内容としてはやはり「食べない」というお問い合わせが一定数あります。そう言った際には購入者様の声をよくヒアリングして、個別の解答をお伝えするようにしていますね。例えばドッグフードをかえた直後に食べない場合は以前あげていたフードを多めにして徐々にモグワンの比率を上げていくというような感じです

「実際に相談に乗って下さる方はどのような方なのですか?」

下荒早雪さん下荒早雪さん

ペット栄養管理士をはじめホリスティックケアカウンセラーの資格を持ったスタッフが常駐していて、営業時間内であればいつでも相談をお待ちしております

*営業時間は平日11:00~18:00となっています。

関連記事:新しく買ったドッグフードを食べなかった場合はどうすればいい?

100%の満足を目指しています

「モグワンの品質チェックについてお聞きしてもよろしいですか?」

下荒早雪さん下荒早雪さん

はい。どうぞ。なんでも聞いてください!

「なんでもレティシアンのスタッフの方はそっちゅうモグワンを食べていると聞いたのですが」

下荒早雪さん下荒早雪さん

食べてますね。なにせヒューマングレードですので!

「それぐらい品質管理についてはしっかりやっているということですね」

下荒早雪さん下荒早雪さん

品質に関してはかなりこだわっています。

まず工場に原材料を納入する段階でチェックしていて、製造した後も勿論チェックしています。弊社ではトレーサビリティ、つまりいつどこで作られたのかが分かるように製品を管理していて、ロット毎にそのフードに使われた食材を保管しておくようにしています。

なので工場の方にはかなりたくさんサンプルがあることになるんですけど、やはりワンちゃん猫ちゃんが毎日食べるものですので品質管理はしっかりやろうという話は常々しています。

これは冗談半分本気で言っているんですけど、私が普段たべているものよりも品質にこだわっていますね

*実際に品質のチェックを行っているところです。

「それでは最後にモグワンに対する思いをお願いします」

下荒早雪さん下荒早雪さん

どんな商品でも100%の満足を得られるということはないと思うのですが、私たちは日々お客様が100%の満足を得られることを目指しています

「どうも本日はお忙しい中ありがとうございました!」

思った以上にしっかりと品質が管理されていて、サポート体制も万全だと言えますね。

 

 

ちなみにですが我が家のワンコにモグワンドッグフードをあげた時の動画です。

 

なお、現在モグワンは先着1000名様に限り100円モニターを募集しており、2日分のサンプル(100g)をお試しいただけるようになっています。いきなり定期購入するのはちょっとなぁという方はこちらを試してみるのも良いと思います。やはり実際に試してみてから購入したいですよね。

「モニター」というと大げさに聞こえるかも知れませんが、特にすべきことはありません。所謂試供品と言うやつですね。

ちなみにですが、「モニター」をお試しいただいた方は特別に初回半額+送料無料での購入が可能となります。

*定期購入が条件ですが電話、もしくはメール一本でいつでもキャンセルできますので安心して申込が出来ます。

実際に私も100円モニターに申込をしてみました。詳しくは以下をご覧ください。

100円モニター申込ページから申込をし、数日経つとモニターセットが届きます。

中身はA4の紙が3枚とモグワンドッグフード100gとなっています。

現在のドッグフードと食べ比べをしてみるのも良いかも知れません。

A4の紙は社長さんの挨拶やお悩みハンドブックなどになっています。

何より初回半額+送料無料で購入できる特典が嬉しいですね。

購入後は簡単なアンケートに答えて送るだけ。

 

限定1000名様に限りですので、申し込めたらラッキーですね♪

 

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け