アメリカ生まれの犬用の噛むおもちゃ【コング】は、ただ遊ぶだけでなく知育玩具としても役立つ魅力的な噛むおもちゃです。また、コングは、世界中のドッグトレーナーに支持されているおもちゃなので、遊びながらしつけができる、ありそうでなかった画期的なおもちゃなのです!

コングって何?

コングは、アメリカ生まれの犬用知育玩具です。独特の形状をしているので、ペットショップやホームセンターのペットグッズ売り場などで一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。知育玩具として役立つコングは、ただ噛んで遊ばせるだけでなく、専用のペーストやおやつ、更にはドッグフードなどを詰めてしつけなどを行う知育おもちゃとしても役立ちます。実際に、コングは世界中のドッグトレーナーからも支持されているおもちゃなので、その効果は大いに期待ができます。
コングは、XS~XLまでと幅広いサイズを揃えているので、愛犬に適したサイズのコングを選ぶことができます。また、月齢に合わせて硬さも選ぶことができるのもポイントです。また、素材には天然ゴムを使用しているので、愛犬が噛んでかけらを飲み込んでしまっても、安心・安全です。

外部リンク:アマゾンコング販売ページへ

コングの使い方

それでは、実際コングの中におやつを入れてトレーニングを開始してみましょう。

1. コングはおいしいものと覚えさせる
はじめからおやつを取りづらくしてしまうと、犬がコングに興味を持たなくなってしうため、まずは簡単にコングの穴からおやつが出てくるように少量から始めましょう。
2. 少しだけとおやつを取りにくくする
少しだけ難易度を上げてみましょう。コングと同じ口径のおやつか、コングの穴のより少し大きめのおやつを入れて、簡単には出せないようにします。そうすることで、犬はおやつを食べるために必死で考え行動に移します。
3. 更に取りにくいおやつを入れる
大きさ・硬さ・長さが異なる色々なフードやおやつを組み合わせて、更に難易度をあげます。

コングにはどんな効果があるの?

世界中のドッグトレーナーも支持しているコングには、以下のような効果が期待できると言われています。

■しつけトレーニングとして
・集中力をつける
・無駄吠え防止
・噛み癖をなくす
・リードをつける
■毎日のケアに
・歯磨き
・ブラッシング時
・ストレス解消
■留守番時
・ハウストレーニング
・退屈によるイタズラ防止
・外出時のおもちゃ
■一人遊び
・興奮を鎮める
・静かにして欲しい時
・飼い主が構ってあげられない時

飼い主さんのアイデア次第では、使い方や効果は他にも色々あります。とくにコングは、犬の問題行動解決にも大きな効果が得られるので、これひとつ家にあれば、様々なシーンで役に立ってくれます。

コングはこんな犬におすすめ

コングは、しつけに悩むすべての飼い主さんや、愛犬とのコミュニケーションの一環で使用したい飼い主さんなど、犬を飼っているすべての飼い主さんにおすすめの知育玩具です。また、年齢やサイズ別に販売されているのも魅力のひとつではないでしょうか。とくにシニア期になると、歯のトラブルから遊べるおもちゃなども限られてきてしまい、なかなか満足のいくおもちゃに出会えないと聞きます。しかしコングなら、シニア犬のために作られた硬さがあるため、喜んでくれること間違いなしです。
また、コングはコミュニケーションの一環としても役立つため、継続的に使用することにより愛犬との絆も深まることでしょう。今まで色々なおもちゃを試したけれど、満足のいくものに出会えなかった飼い主さんがいたら、ぜひ試してみて下さい。きっと、想像以上の効果を得られるかもしれません。

外部リンク:アマゾンコング販売ページへ

ryooooo.co
動物看護士として働く傍ら、人間と犬がもっと楽しくお互いが幸せに暮らせるように、医療に限らず犬の食・法律・暮らしについて日々勉強しています。

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け

無料メルマガ配信中