AATUドッグフード(以下、AATUと表記)(読み:アートゥー)は肉を使用使用したダイエットを目的としており、原材料には、肉または魚を80%と、野菜とフルーツ、ハーブと植物由来原料を20%を使用して作られた100%ナチュラルなグレインフリー(♯1)のドッグフードです。

(♯1)グレインフリー
グレインフリーとは、とうもろこしや小麦粉と言った穀物を一切使用していないフードのことです。

AATUドッグフードの成分分析

まずは、以下の原材料と成分一覧をご覧ください。

・原材料
80%カモ肉(51%カモ生肉(骨抜き)、29%乾燥カモ)、サツマイモ、ヒヨコマメ、エンドウ、アルファルファ、サーモオイル、カモグレイビー、ニンジン、トマト、チコリ、タピオカ、リンゴ、ナシ、クランベリー、ブルーベリー、マルベリー、オレンジ、ビルベリー、コケモモ、パセリ、ペパーミント、スピルリナ、海藻、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム、カモミール、ローズヒップ、セイヨウイラクサ、ユッカ、マリゴールド、アニス果、フェヌグリーク、シナモン、ヒップ&ジョイントケア(グルコサミン350mg/kg、MSM350mg/kg、コンドロイチン240mg/kg)
・成分表
粗タンパク質33%、粗脂肪19%、粗灰分9%、粗繊維3%、水分8%、オメガ6 2.4%、オメガ3 1.4%、代謝カロリー:384.0kcal/100g
以上は、「AATU ドッグフード ダック」を参考にしています。

AATUでは、アレルギーを発症しにくいカモ肉を80%使用しています。

また、食物繊維として消化・吸収をしやすいサツマイモを使用しており、犬の体に負担をかけないための配慮がされています。

さらに、合成着色料や香料、保存料といった添加物は一切使用されていないため、安全性も高いです。

その一方、少し気になる点もあるのでご紹介します。

・海藻
AATUには、ミネラルが豊富に含まれている海藻が使用されており、ドッグフードでは頻繁に使用されていますが、具体的な種類が表示されていません。

市販のドッグフードにおいても、海藻の種類が表示されていることは滅多にありませんが、 良質な原材料を使用しているAATUだからこそ、海藻の種類が表示していて欲しかったです。

 

AATUドッグフードの良い点悪い点

以下では、AATUの良い点悪い点をご紹介します。

・良い点   犬本来の食生活を意識して製造している
犬の祖先は肉食動物の狼であり、その中でも糖類とデンプンの消化能力に長けた犬が家畜化し、 現在の姿をしており、炭水化物の消化吸収能力は肉食動物に比べて高いです。

しかし、肉食動物の頃の名残から、ダイエットを行う際の栄養バランスを考慮すると、AATUでは肉をメインにした食生活が良いとし、犬の健康面を重要視してフードの製造をしています。

・悪い点   保存方法に注意が必要
あえて悪い点をあげるのであれば、保存料が使用されていないことによって、保存方法が難しくなっている点です。

一般的なドッグフードは、直射日光と高温多湿を避け、なるべく空気に触れないように保存を行います。
AATU の場合も同じ保存方法ですが、保存料を使用していない分、劣化が早く、管理を徹底して行わないと、腐ってしまうこともあります。

そのため、フードと一緒に食品用の除湿剤や乾燥剤を入れて保存をしたり、フードを1食ずつ真空パックに入れたりすることをおすすめします。

AATUドッグフードの評判と口コミ

高タンパクでグレインフリーのものをさがしていました。初めてだったので、不安でしたが、中をあけると、美味しそうな匂いでした。ワンコたちもよくたべました。

わが家のココちゃんには普段ユカヌバなんですが、10歳の誕生日プレゼントにちょっと贅沢させてあげました。いつものユカヌバより堅いのでおやつとして少しずつあげてます。やっぱり美味しいのか私の手のひらに数粒載せて見せただけで花咲ペロペロ、涎タラタラ止まりません。これはちょっとやめられないかも。

アマゾンより引用

 

AATUドッグフードを食べない子がいるのはどうして?

AATU には、香料が一切使用されていません。
そのため、添加物が使用されたドッグフードを食べ慣れた子は、AATUでは物足りなさを感じてしまうこともあります。
この場合、犬用のふりかけをかけたり、ウェットフードをドライフードの上にトッピングしたりすると食べることが多いです。
しかし、この方法を続けると、合成着色料や香料、保存料といった添加物が不使用の意味がなくなってしまうため、トッピングの量は徐々に減らすことをおすすめします。

 

AATUドッグフードは果たしておすすめ?総合評価は?

総合評価:A

AATUは、おすすめのドッグフードです。

合成着色料や香料、保存料は一切使用しておらず、脂肪分が少なく、アレルギー反応を起こしにくい鴨肉を使用しているという点は、非常に魅力的です。

また、にんじんやトマト、チコリやリンゴと言った野菜や果物が豊富に使われており、天然の食材から栄養素を補給している点も良いです。

このようなフードは、あまり日本には出回っていないので貴重なフードといえます。

ドッグフードは同じ種類ばかりを与え続けることは良くないとされているので、AATUをメインのドッグフードとし、他の種類をローテーションして与えることを おすすめします。

外部リンク:アマゾン販売ページへ

筆者btbj.fa略歴
2014年、ペット業に就く。
わんちゃん、ねこちゃんと触れ合う中で、多くの飼い主さんの悩みがフードにあることを知り、わんちゃん・ねこちゃんの身体に負担をかけないペットフードを多くの飼い主さんに知ってもらうため奮闘中。

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け

無料メルマガ配信中