愛犬を留守番させている時、何をしているか心配になったり不安になってしまう飼い主さんの話をよく聞くことがあります。ほとんどの飼い主さんが、「カメラ機能で何をしているのか様子を見たい」と言っていることが多く、様子を見られれば、長時間の留守番であっても安心だそうです。
こうした飼い主さんの要望に応えてくれる商品が、ドッグカメラのFurboです。これさえあれば、愛犬を留守番させることに不安を感じることもありません。

商品の特徴

Furboは、留守番をしている愛犬が気になる人向けに開発された商品のため、離れていてもいつでも愛犬と一緒にいる感覚になれるのが特徴です。Furboには、カメラ越しに、以下3つの機能を備えているため、専用のアプリを通していつでも愛犬の様子を知ることが可能です。

【見る】
Furboと専用のアプリをダウンロードすれば、世界中どこにいても愛犬の様子を見ることが出来ます。また、アカウントのシェアをすれば、ご家族誰でも見ることができる他、昼夜問わずキレイな画像なのも特徴です。
【話す】
Furboには、高感度マイクと高性能スピーカーが内蔵されてるため、アプリを通して愛犬の声を聞いたり話しかけたりすることができます。また、愛犬が吠えた時には、自動通知が携帯に届くため、万が一の事態にも安心です。
【遊ぶ】
Furboがあれば、スマホ越しに愛犬と遊ぶことができます。あらかじめ、Furbo内におやつを入れておくことで、ボタンを押すと同時におやつが飛び出してくるという仕組みになっています。寂しがりやの愛犬も、これなら安心です。

メリットとデメリットについて

ここでは、Furboにメリットとデメリットについて紹介していきます。

【メリット】
Furboさえあれば、長時間の留守番でも安心ですし、いつでも愛犬の様子を見ることができるので、「今、何してるかな…」「大丈夫かな…」などと外出中に心配することもありません。また、Furboでは、【見る】機能だけでなく話したり遊んだりすることもできるため、画期的なドッグカメラと言えるでしょう。また、Furboの底面に強力な両面テープを使用することにより、イタズラ好きな犬や、飼い主さんの声に反応してFurboに飛びかかっても倒れることがありません。
【デメリット】
Furboのカメラ機能は、カメラ範囲が160℃のため、その範囲に愛犬がいないと様子を見ることができません。そのため、設置するときは愛犬がよくいそうな場所に設置をしないと、せっかく購入しても、様子を見たり遊んだりすることもできなくなってしまいます。
また、FurboはWi-Fiの接続が必要になるため、自宅にWi-Fiの環境がないと使用が出来ないという点が、デメリットと言えるでしょう。

 商品の使い方

購入したFurboを利用するには、まず専用の無料アプリをダウンロードする必要があります。その後、Furboを自宅のWi-Fiに接続するだけで、愛犬の様子をスマホ越しに見ることができるようになります。
また、お知らせ機能(設定は自由)を利用すれば、愛犬が吠えた時に自動通知をしてくれる他、おやつが飛び出る時の音を自分で設定できたり、ドッグトレーナーで実際に使用する音を設定することもできるため離れていてもしつけをすることも可能です。

FurboをWi-Fiに接続する方法

FurboをWi-Fiに接続する方法について見る

ドッグカメラのFurbo利用者の評判と口コミ

私は一人暮らしをしていて、家でワンコがどんな風にしているのかいつも気になっていました。Webカメラなどの設置も考えたのですが、なんだか設置が難しそうと思っていたのですが、Furboは設定も簡単ですし、誰でも使えるのがいいですね。お昼休みなんかはごはん食べながらスマホでよくワンコの動画を見ています。大体寝ていますね笑
Furboのいい所はインスタやツイッターへの投稿がしやすいということですね。お留守番している時の何気ない仕草なんかも写真に撮ることができるので、自然な写真が投稿出来たりしてすごくいいですね。まさにインスタ映えします。あとはイタズラしている所なんかもバッチリ見られるのでとても便利です。

 

 どんな人におすすめ?

Furboは、留守番の多いご家庭や、愛犬の様子がいつも気になってしまう飼い主さんなどにおすすめなドッグカメラです。Furboがあれば、離れていてもいつも愛犬と一緒にいるような感覚にさせてくれるため、不安も和らぐことでしょう。
また、スマホ越しの映像を写真に撮ったり、そのままSNSに投稿もできるため、一人暮らしの方や若い年代の方も気軽に使用ができるドッグカメラです。

ryooooo.co
動物看護士として働く傍ら、人間と犬がもっと楽しくお互いが幸せに暮らせるように、医療に限らず犬の食・法律・暮らしについて日々勉強しています。

病気になる前にドッグフードをチェック!!

スポンサードリンク

いいねするだけ!フェイスブックで最新記事をお届け